ホーム / Uncategorized / 一つのダイエットに固執しない

一つのダイエットに固執しない

ダイエットについてわかった気になっていると大抵失敗します。わかった気になって「このダイエット法はこうするのよ~!」なんて友人に話している人ほど太っていたりするものですが私にもその経験があるんです。だからダイエットに関してはわかった気にならず謙虚な気持ちになるように気をつけていますよ。謙虚な気持ちで自分の身体と向き合って食べるものを考えると理想の体重になれます。

私には決まったダイエット法はありません。ひとつのダイエット法を長く続けてきれいになった友人を知らないからという理由もありますが、ひとつのことを続けるなら本当に良いことじゃないと怖いのです。長く同じことを続けるのって身体に大きな影響が出ますよね・・・。時は肌が荒れたり吹き出物が出たり、便秘になったり下痢になったり・・・。ダイエット法を間違えただけで病気になることも珍しくありません。だから同じダイエットを長くやらないしひとつのダイエット法に固執しないんです。

生活の中で食べなくていいと思ったときは食べない。運動したいと持ったときは好きなように運動するなど、どこかでダイエットを意識しているようにしています。ただそれだけでも太ることを防げるんですよ。

ながらダイエットじゃなきゃ続かない

やっぱりダイエットは何かしながらできるものに限ります。現代人はやたらに忙しいですよね・・・だから何かしながらダイエットできるのならそれに越したことはないのです。ダイエットのためにいちいち時間を取れる人なんてほんの一握りしかいなくて、社会人だったら働いていて寝る時間だって十分じゃない生活です。

主婦になったって家事は結構重労働で子供がいれば子育てが大変・・・自分の時間を作るのも大変な生活です。外で働いていたって家の中の仕事をしていたってどっちにしてもみんな大変なので、わざわざダイエットのために30分程度の時間を作るのだってイヤになっちゃうわけです。少なくとも私はダイエットのために30分の時間を作るのはイヤです。気が向いたときだけならできるかもしれないけれどたぶんそれはないでしょう。

私がダイエットで心がけるのは全て「ながら」です。テレビを見ながらできること入浴しながらできることを探しています。布団に入っても眠れないときにできるダイエットは簡単なストレッチですが、これは習慣にしやすくてストレッチをしているうちに身体が温まり気絶するように眠れます。こういうながらが良いダイエットになっているのは間違いありません。

著者について: