ホーム / Uncategorized / 背脂ラーメンで太っちゃいました

背脂ラーメンで太っちゃいました

ラーメンを食べ過ぎて太ったことがあってからラーメンが怖くなってしまいました。ラーメンだって食べ過ぎなければ太る元にはならないのに私が選んで食べていたラーメンは豚の背脂がたっぷり入ったもの。豚肉が好きじゃない私が唯一食べられる豚肉が入ったラーメンがこれだったこともあり、そのラーメンばかり夢中になって食べていたんです。

野菜もたくさん入っているラーメンだったので安心感がありました。もやしにキャベツ、ニンジンタマネギキクラゲといろんなものが入っている中に豚の背脂が入っていたんですね・・・。だから安心感があって頻繁に食べたって太るわけないと思って食べていたんですね・・・。苦手だった豚の背脂はスープにとけ込むので気にならなくなり、スープのコクが出てどんぶりの底が見えるくらい飲んでました。

そんな食べ方を続けていたところ見事に太りましたよ。初めは胸が大きくなったので単純に喜んでいたんです・・・。胸にハリが出てブラのサイズがひとつ上り、食生活が良いからだ!と喜んでいたらただ太ったというだけのことでがっかり・・・。たしかに太ももも太くなっていたしお腹も少しポッコリして・・・。これを機にそのラーメンをやめています。

ダイエットと人生と・・・

痩せたいときは食べません。食べないといってもたくさん食べるのをやめるだけで少しは食べます。食べなくていいときは食べない勇気も必要なので食べる必要がないときは食べませんね・・・。ダイエットって決断力と勇気が維持できないと成功しません。決断力がない人はたとえ勇気があってもダイエットは成功できにくく、勇気がなくて決断力がある人もダイエットに関して言えば効果が出にくいです。両方バランス良くある状態が続けば10年20年理想とする体型を維持できますし、それこそ元気でいられるうちは理想の体型を維持できるでしょう。

人生は選択の連続です。あっちにしようかこっちにしようかという選択の連続なのです。その選択がいつも正しい方向へ向かえばいいですが間違った方向へ向かうことも人間だからあるんですよね・・・。決断力があってもそれが間違った方向へと向かう決断力だった場合悲しい結果になるかもしれません。勇気があっても決断力がなかったらせっかくの勇気も水の泡になってしまうかもしれませんね・・・。こう考えると人生は難しいものだと思うしダイエットも難しいことだとわかります。

ダイエットは常にバランス。短期決戦も避けた方が良いでしょう。

著者について: