ホーム / Uncategorized / ダイエット器具など使わなくてもいい

ダイエット器具など使わなくてもいい

自宅でできるダイエットのための運動器具はよほど精神力が強い人じゃないと使いこなせないですよ。自宅に届いたときは誰でも夢中になって使うんです。問題はそのあと・・・だいたい1ヶ月も経つとそういうものの上には埃が溜り始めます。ひどいときは健康器具の上に洋服が乗せてあったり押し入れにしまい込んでいたり・・・。

精神力がかなり強ければ1年くらいちゃんと使ってダイエットのために頑張れるかもしれないけれどそこまでできる人はなかなか見たことがないです。昔流行ったことがあるぶら下がり健康器具はだいたいハンガーがかかっていたり洋服がぶら下がっていることが多いですよね・・・。ダイエット器具も健康器具も自宅に届いたときは「よし!これからこれで運動して頑張って痩せるぞっ!」と思うのにすぐに飽きちゃって存在自体を忘れてしまうのです。

私もこういう失敗を何度もしてきました。だからもう健康器具やダイエット器具は購入しないと決めています。運動はダイエットと健康維持のために続けていますが自宅で行う場合は全て自分の体重を使っています。いちいちダイエット器具など使って運動しなくたって自分の身体ひとつでどこででも身体を鍛えられますよ。

身体全体が痩せるならラクだけど

身体全部が同じように痩せることは自然なことだからありますよ。そんな努力しなくてもできちゃうことがこの痩せかたなんです。たぶん誰でもこの痩せかただったらそんな無理をしなくてもできるはずなんですが、部分的に痩せようとすると急に難しくなってしまうのです。それが難しすぎて頑張っても効果が見えなくて途中で放り出してしまう人が多そうですね・・・。

部分痩せにチャレンジするとしたら筋トレが必要になるんですよ。何もしないで食べないという身体をダメにするダイエットで部分痩せができると思ったら大間違い。プチ断食をしたところで部分痩せなんて普通はできませんよ。身体全体が同じように痩せていくのが自然な流れであって、たとえば顔だけ痩せるとか二の腕のプルプルだけなくなるなんてことがあったらそれは怖いです。普通はそんなことできないんですよ・・・。

顔を小さくしたいとか二の腕を痩せたいならトレーニングが必要不可欠です。顔もトレーニングできますよ。私は顔のトレーニングができるアイテムを持っているのでそれを使っています。口の中に入れて使うものですが頬が引き締まる効果を感じます。二の腕のたるみに関してはこれはもう筋トレしかありません。

著者について: